トップページ > あなたの歯の悩みは? > 顎がずれている・口元が歪んでいる

顎がずれている・口元が歪んでいる


回答

顎がずれている・口元が歪んでいるなどはその原因をよくさぐる必要があります。
単に歯並びのズレや補綴物の修復不良が影響しているのか、それとも顎の骨や顎の関節部に何らかのズレが生じて、顎がずれたり、口元が歪んで見えたりしているのか、十分に検討しなくてはなりません。
歯並びの不正が影響している場合は、適切な矯正治療を行えばいい場合が多いです。
そうでなく原因が顎の骨のズレの場合は顎骨の位置や形態の詳細な検査を行って検討します。
この場合は外科手術を併用した矯正治療を行う場合が多いです。
そのような場合、顎変形症の保険診療が可能な医院で矯正治療を行った方がよいのですが、当院は顎変形症の保険診療医院ですので、お悩みであればお気軽にご相談ください。

当院ではお待ちの間や診療中に患者様がリラックスしていただけるようにAEAJ認定アロマテラピーアドバイザーが選んだアロマテラピーでお迎えしております。

ひばり歯科お問い合わせ