トップページ > 一般歯科治療

一般歯科治療


むし歯治療

むし歯の進行と対応

m-mushiba

「むし歯」と一口に言っても、段階があり、処置も違ってきます。
C1, C2, C3, C4と段階が進むにつれて、当然処置も複雑になります。

C1では、悪い部分を削って、強度の高いプラスティックを詰めます。
C2では、範囲が小さければ、C1と同様ですが、大きくなると銀歯をいれることが多くなります。
C3では神経まで悪くなってしまっていますので、麻酔をして神経をとり、薬剤を入れる処置を行ってから、修復処置を行う必要があります。
C4まで進むと、歯を残せるかどうかで、変わってきますので、歯科医の判断が必要です。

通常のむし歯治療のほか、お子様の歯ブラシ指導なども行っております。

定期的なむし歯検診で、健康的な歯を目指しましょう。

歯周病治療

歯周病の進行

m-shishubyo

歯周病は、歯周病菌が歯ぐきや歯を支えている骨を徐々に破壊する病気です。
厄介なのは、むし歯と違って、症状に気づきにくく、ゆっくりと進行する点です。

また、炎症が進む時期と慢性化して、痛みや炎症があまりでない時期があるため、治ったのかなと勘違いしてしまう点があるのが特徴です。しかし、ゆっくりと進行して、歯を支えている骨を大きく破壊して、歯がグラグラしだして気付くことになるため、注意が必要なのです。

  • 冷たいものや熱いものがしみる
  • 歯ぐきから血が出やすい

そんなお悩みありませんか?

口内のトラブルは、以外と増えてきています。

入れ歯治療

金属バネのない入れ歯 ノンクラスプデンチャーをおすすめする理由

  • 金属がないことで、お手入れが楽になる
  • 通常の入れ歯よりも薄くて快適
  • 初めての差し歯でも、違和感なくつけられる

金属バネのない入れ歯 ノンクラスプデンチャー

上にもどる

ホワイトニング

ホワイトニングとは、歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色をきれいにし、歯を白くする方法です。歯を削ったりすることなく、歯の中にある色素を分解し、歯の明度を上げて白くしていきます。

ホワイトニングのビフォーアフター

但し、お身体の状態によっては施術できない方があります。以下のような方です。

  • 健全でない歯
  • 無カタラーゼ症
  • 妊娠中、授乳期の女性
  • 小児
  • 重度の歯肉炎や歯周炎

詳しくは歯科医師にお尋ねください。

ホワイトニングの方法

オフィスホワイトニング
whitening2 強力なハロゲンライトを備えた最新のホワイトニング機器を用いて、歯科医院内で歯科医師によってホワイトニングジェルを歯面に塗布し、歯を白くする方法です。施術前後の時間をいれても約1時間程度で一回の施術が終わり、しかも効果が高い方法です

ホワイトニング機器POLUS beyond
  • 優れた安全性
    紫外線が完全にカットされていて安全に施術できます。
  • 発熱が少ない
    照射に伴って発生する熱は歯髄に悪影響を与えることがありますが、ビヨンドは熱の発生を最大限抑えてあります。
  • 優れた審美性
    ホワイトニングを施術されるにあたって、やはりスタイリッシュな機器で行ってほしいと思われるのも当然です。ビヨンドライトは現在、もっともスタイリッシュな機器です。
ホームホワイトニング
whitening3 歯科医師により作製されたマウストレーにホワイトニングジェルを用いて、歯列に装着するだけです。 1日約2時間、自宅で装着することで、個人差にもよりますが、約2週間で輝く白い歯になります。

ホワイトニング

白く輝く歯を手に入れて、もっと自分を好きになる。

  • いくら磨いても、黄ばみがとれない
  • 人前で歯を自信をもってみせられない
  • 清潔感のある歯の色になりたい
  • ホワイトニングしたいけど、こまめに通わないとだめなの?

そんなお悩みありませんか?

まずはお気軽にご相談ください。

ホワイトニング

上にもどる

保険外診療による補綴処置

陶材焼付鋳造冠

被せ物や差し歯の全体をセラミック材料(陶器材料)で覆い、内側を金属で補強したものを使用する審美歯科治療。歯を作る際の土台に金属を使用しているので、非常に丈夫で長持ちのうえ、審美性が保健の歯と比べて格段に優れています。

touzai

長所
  • 周囲の自分の歯の色に合わせて作れる
  • 前歯、奥歯を問わず白い歯にすることができる
  • 精度が高く適合性がいい
  • 適度な強さと恒久的な色艶を保つ(ブリッジにも適します)
  • プラークが着きにくい
短所
  • 強度を増すためにやや歯を削る量が多い
  • 金属アレルギーの人には使えない場合がある。

E-max プレス型セラミック

セラミックのブロックに強圧をかけて、成形する、現在最も進んだ、かつ審美性の高い修復方法のひとつです。これまで、銀歯のインレーしかできなかった個所にも使用できるので、非常に歯がきれいに修復できますので、お勧めです。

e-max

ノンクラスプデンチャー

金具を一切使わない部分入れ歯であり素材は歯茎と同じピンク色なので、装着していても目立たないのが特徴です。

nonkurasu

ノンクラスプデンチャーがおすすめの方とは
  • 金属の金具が見えて気になる
  • ブリッジのように健康な歯を削りたくない方。
  • インプラントによる修復が困難な方手術が怖い、十分な骨量が無い、金額的にもっと抑えた
    いなど)。
  • 金属アレルギーの方。

但し、全ての症例に適応というわけではありません。詳しくは歯科医師にご相談ください。

金属床義歯

kinzoku

金属床義歯の特徴
  • 前歯に留め金がかかった場合でも見えにくいので、入れ歯であることがばれにくい。
  • 食べ物の熱い、冷たいがよく伝わって食事が美味しい。
  • 金属部分は汚れにくく清潔さを保ちやすい。
  • 薄く細く小さく出来、快適で違和感が少ない。丈夫で壊れにくい。
  • 歪まないので残った歯と歯ぐきに優しい。
  • 症状や個人の希望に応じた設計が出来る。
レジン床義歯(普通の保険の義歯)の特徴
  • 前歯に「舌側矯正装置」留め金がかかった場合、見えやすい。
  • 食べ物の熱い、冷たいが伝わりにくい。
  • 分厚くしゃべりづらいこともある。
  • 割れたり、ひびが入ったりすることがある。
  • 汚れやすく、臭いがしやすい場合がある。
  • たわむので残った歯を動かしてしまうことがある。

以上の理由から、金属床義歯はとても快適でオススメです。

上に戻る

当院ではお待ちの間や診療中に患者様がリラックスしていただけるようにAEAJ認定アロマテラピーアドバイザーが選んだアロマテラピーでお迎えしております。

ひばり歯科お問い合わせ