トップページ > インプラント治療

インプラント治療


インプラントって、どんな治療?

インプラントは、歯の失われた部位に、チタン製の人工歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製し、噛み合わせを回復する治療法です。

固定式のため、入れ歯のようにガタついたりせず、自分の歯のように噛めますし、ブリッジのように周囲の健康な歯を削らなくてはならなかったり、部分入れ歯のように金属のバネが見えてしまったり、バネはかかる周りの歯に負担をかけることもありません。

ASTRA TECH社アストラテックインプラントシステム

当院では、世界有数の製薬会社であるASTRAZENECAグループ、ASTRA TECH社により1985年に開発されたアストラテックインプラントシステムを使用しております。このシステムは現在ヨーロッパ・アメリカはもとより日本においてもトップクラスの評価を頂いています。

上にもどる

こんなお悩みはありませんか?

歯がないところがあるけど入れ歯や健康な歯を削るブリッジはしたくない

インプラント治療なら、健康な歯や入れ歯はそのままに治療することが可能です。

インプラントに興味がある。でも、手術をするのが不安。

ご安心ください。
当院では、治療計画や埋入手術については鹿児島大学病院と連携を図っており、安心して治療を受けて頂くことができます。

インプラント治療のお支払いについて

インプラントや矯正治療などの自費診療をすぐに受けたいけれど費用の面がご心配との患者様のご要望に沿って、クレジットにも対応しておりますので、普通のお買い物感覚で、月々少額のお支払で手軽に治療を開始することができます。

インプラント治療の流れ

1.初回相談

まずはご相談ください。
どのようなことでお困りなのか、お話を伺ってインプラント治療の概要をお話します。
ご相談のお申込みは、お電話・メールにて承っております。

ひばり歯科

2.精密検査・診断

インプラント治療を行うには、施術前にどれだけの歯が失われているのか、今ある歯がどんな状態なのか、骨格や骨の硬さ、大きさ、かみ合わせはどうなっているのかを正確に把握しておくことが非常に重要になります。

ひばり歯科

3.一次手術

一次手術では歯茎を切開、顎骨内にインプラント体(人工歯根)を埋め込みます。手術時間は1~2時間程度。入院などは必要ありません。

ひばり歯科

4.定着期間

インプラント体が骨としっかり結合するための期間を3~6か月ほど置きます。

ひばり歯科

5.二次手術

埋め込んだインプラント体の頭部を出して、上部構造との連結部分を装着します。

ひばり歯科

6.人工歯の装着

歯ぐきの治癒をまって、型取りをして、上部構造(人工歯)を作成し、いよいよ装着します。

7.メンテナンス

インプラント体、人工歯を適切に維持できるように定期的にチェックします。

上にもどる

インプラント料金

構造 種類 本数 料金
インプラント+上部構造物 ポーセレン 1本 ¥300,000
インプラント+上部構造物 ハイブリッド 1本 ¥270,000
骨再生法 GBR(ゴアテックス 1手術 ¥100,000

上に戻る

当院ではお待ちの間や診療中に患者様がリラックスしていただけるようにAEAJ認定アロマテラピーアドバイザーが選んだアロマテラピーでお迎えしております。

ひばり歯科お問い合わせ